RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵2715★カリカチュア体験ッ

ハッピーバースデー☆
贈る側の二人もいれて♪
嬉しいね☆駅長さん☆
★★★★★★★★★★★★★★

えー、
池袋からそのまま帰るのがさみしくて

池袋サンシャインに立ち寄り

勉強のためにと、

似顔絵を描いてもらいました★

自分は毎日描いていても、自分を描いてもらえることはなかなかないのでワクワク。

カリカチュアという技法で、特徴を誇張して描くとのこと。

結構はげしく気持ち悪い感じになるので、
(気になる人はカリカチュアで検索してみて)

マコ「ちょっとこわいですねー」

お姉さん「いえ、でも私そんな誇張してないですよー」

マコ「ぼくって描きにくくないですか?」

お姉さん「いえ、描きやすいほうですよー」

 

☆!

ドキドキ☆

 

見本を見るからにかなりの画力。

完成が楽しみ。

色んな話も聞けたし、
わくわくして完成を待ちました。

似顔絵屋さん「できましたー」
おっ!

ばんっ!

° ͜ʖ°)…うん、

うんうん、
似てる?

ね?

ね…

だれか似てないって言って…

しかも日付がなんと

11月…!?
こわいこわい!
ただの間違いならいいけど…
まるで…
「あなた来月こうなります」
と預言されているような…
ひぃぃぃぃーーーーーーー!!

 

 

【10年後のマコの感想】
→コレ描いてもらった帰り道、思った以上に動揺し傷ついていて「自分は絶対こんな気持ちにさせる似顔絵は描かない」と心に決めるんだよね。笑 

でも現在ではカリカチュアジャパンの代表の方、世界大会で優勝された方などにお会いして話聞くこともできて、愛のある誇張がされたカリカチュアを見たり体験したりして、ひとつのエンターテイメントとして尊敬しています!

ひとの外見にふれるのってイジリとかと似てて、愛と確かな技術がないと…だよね★

ラクガキヤ のマコ ドット絵

未来から来たマコ

↑ラクガキヤ 10周年企画!

10年後のマコの絵★

美化はしたりしないけど、私は決して傷つけない絵を描く!