RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵2288★サッカーシュートゴール

↑ラクガキヤ 10周年企画!
10年後のマコの絵★
Jリーガー馬渡和彰選手のプロフ用ニガオエを制作いたしました!

 

指絵アイコンだよ〜

ラクガキモンキーやなぎばしくん

元源氏タルトの土田くん

増波ぷうるのカジくん

ケインズの古田くん

しゃかりきのおっくん

ちょこっと組んだネツノハナ相方のはせくん

毎日のよーに同期のみんな代わる代わる遊びに来てたなー★
ミクシーで、芸人さんいらっしゃいという日記が毎日かける程でした。
時代というのは、めぐるめく。
いつかまた、飲みながら話せるよーな思い出が沢山だね★

★★★★★★★★★★★★★

 

今までにもあると思うんだ。

自信作なのに、受け手はそうでもなかったり
自信ないのに、めちゃくちゃ喜んでくれたり。

やっぱ一番嬉しいのは、
自信作で、それを喜んでもらうこと。

写真のように「そのまま」が、完璧に正解なんだろうけど、それはなにも感動を生まない。

スゲー写真なんかは、受け手の被写体への期待を超えてみせるから、スゲー写真なんだと思う。

芸術ってのはなんでもそうで、受け手の想像を超えてこそ感動が生まれるんだなあ。

最近映画を見まくってます。
嫌われマツコの一生ついに見れたー。
ずーっと気になってたやつなんやけど、見はじめてすぐ、
「あれ?パコと魔法の絵本につくりが似ちょる」
と思ったら、同じ監督かーい☆
中島てつや?監督かな?
好きですねー。
何より、見せ方が。
ティムバートンのことが好きなのかなー?とか

とにかく
嫌われマツコの一生
心に残るコメディでした。

あとはゴースト見た。
アシダマナちゃん目当てでしたけど
樹木希林のファンになりました。

樹木希林が出てこなかったら、
見ながら寝ちゃうとこでした。
ふふ。

おれは世界一好きな映画こそオーシャンズシリーズですが、基本、洋画より邦画が好きです。

理由はわかんないけど。

でも続いて借りてきたのは
ゴール!です。洋画です。

さて観まーす。

なんかよさそうってだけで…充分なんじゃねえか…選んだ理由なんてよう!

ーーーー

ゴール!
観ました。
とてもとても感動しました。
こんなにもシンプルなんだ。
って、スポーツには思わされます。

理屈じゃなくて。
“LIVE”というカテゴリーでミュージックやエンターティメントも含め、なんでも最高峰のものはシンプルだ。

まるで一言で済ますあいさつのように。

おはよう

こんにちわ

おやすみなさい

 

サッカー

シュート

ゴール!

ってかんじ!

 

ふふ。
そば食います。

 

ズズズっと

 

【10年後のマコの感想】
→サッカー、シュート、ゴール、って子供の頃に漫画描いてて何も思いつかない時、頭で繰り返してた合言葉。

多分思考の順番?方程式なんだろうな。

なにで、なにして、どうなった、みたいな。

またつかってみよかな、今は難しく考えすぎるから…

思考がシンプルになるかもな。

ラクガキヤ のマコ ドット絵

未来から来たマコ

 

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目の夢追人です。