RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵1409★平等院に行ってきた。

↑ラクガキヤ 10周年企画!

10年後のマコの絵★

結婚50周年の^ ^

ウェルカムボード毎月どしどしご依頼鳴ってます!


ハッピーウェディング!!イェー
★★★★★★★★★★★★★★
昨日は九州から遊びにきたおかんと、京都観光にいってきました。

「弥勒菩薩さまに絶対にお会いするんだから!」とはしゃいでいたので、まずは広隆寺に行ってきました。
広隆寺には千手観音さまもいたので千手観音ファンのぼく的にも満足できました。

そしてそのあと、おかん知り合いが平等院をバックに音楽演奏するということで電車をのりつぎ行ってきました。

平等院とは、一万円札の裏に印刷されている鳳凰がいるところです。

その鳳凰を説明する人が鳳凰の前に「オリジナルの」を必ずつけます。

しつこいくらい話の節々に必ず「オリジナルの」と挟んできます。

「オリジナルの」に力入りすぎてて、独特なイントネーションになっていてドヤ観マックスで最高でした。

されど住職さんの話術はとてもおもしろく、内容よりも話し方に引き込まれました。

中は写真禁止なので外で写メ。


そしていよいよ額に水晶をはめてあるという阿弥陀如来さまに会いに行きました。

素敵でした

写真は撮れなかったので外で。

ピースする前にシャッターを切るおかんめっ★

 

そのまま、平等院をバックに夕暮れと共におかんの知り合いの音楽演奏会が始まったのですが、寒すぎて地獄でした。

きれいなハープからはじまり、

そこに小鼓が「いよ~っポン」

ええ!!?

そこに石笛が「ボェ~~」

えええ!??

さらにオーストラリア原住民アボリジニの聖なる楽器ディジュリドゥが「ヴェヴェヴェヴェヴェヴェ」

??????!

そこに幻のアトランティス大陸で平和を祈ったクリスタルボウルが「ポーーーーン」

いやーほんと

いやほんと

スピリチュアル系のおかんが聞く音楽は…僕には理解不能でした…

そんで二日目の今日!
おかんはまだとなりで置物のように転がっています。

ネィティブアメリカンのホピ族の伝説の予言について語っています。

「私たちは虹の戦士なのよ!」と熱弁しています。

今日はたこ焼を食べて5UPサードチャレンジを一緒に見に行ってきます。

 

 

【10年後のマコの感想】
→現在、じぶんがお寺を好きになった経緯がどんどん明らかに。

思い出が重なって価値観が築かれていくんだな〜

ラクガキヤ のマコ ドット絵

未来から来たマコ

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目の異世界人です。