RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

くったくのない くたくたな ねがお🍠

つかれて眠る。

自然と眠る。

 

理想的だね。

 

いつも眠りたくない眠りたくないと粘るこどもたちが すこーん と眠ってくれるのは嬉しい。

今日は ばあちゃんちで 芋掘りしました。

千坊が幼稚園で楽しかったからと!

とはいえ 思ったよりいっぱいある芋に

千坊は「回収係をするよ」と、みんなが掘った芋を拾う係になっておりました🤣

私は クワでガツガツと サトイモ係でした。

良く見る焼き芋は サツマイモなんだなあ サツマイモ🍠っていうくらいだから 薩摩 鹿児島発祥なのかなあ こうやって ふと生まれた疑問が 忘れない知識になってゆくから 体験 は つくづく素晴らしい✨

芋を掘って ポテトチップスになるまでが こんなに行程があるのかと知るだけで ポテチもちょっと大事に食べられるね

知る ということで重みが変わる。

知ったせいで、遠ざけることになることもあるかもしれないが その時 自分が“そう”なことを知れる。

いざ、その時にならないと 自分が“どう”なのかわからない。

こうありたい、と これが正解、と頭じゃ決まっていても その場で 心が体を動かす。

ああ、そうなんだな と自分で自分を認識する。

 

だから

 

色んなところへ 足を運ぼう

おいしくないお店にも

たいへんそうな場所にも

良いことばかりではなく、ほらな!っと割を喰らうことになったとしても

その時の自分が どうなのか 知れる。

 

明日は 面白友人の結婚式。

参列者に知り合いはほぼいない。

体育会系のひとなので、こええ〜

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目の宣伝部長です。