RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵60693★池上本門寺へ

来ちゃいました。

力道山の眠る、池上本門寺へ。

池上でイベントということで、「池上に行くなら是非に」と大分にいる私の大好きな和尚さんが連絡をくださり、これはこれはとまた早起きして1時間前にはまたイベント先の最寄駅に辿り着き、手を合わせに向かいました。

なかなかの石段をキャリーケースを持ち上げ汗だくで登っていると、イベント先のマネージャーから電話が。

「マコさん、どこですか?集合時間ですけど」

えぇーーーーーーッ‼️

すすすすすいませんっ!

え!?

あれっ!?!

と集合時間のメールを確認すると、確かに一時間後。

あの〜…とお伝えすると「あっ!ゆっくり来られてください!」とマネージャー。笑

いや早起き最高!って思いました。

こうゆうヒューマンエラーは悪意なく想定できないゆえ、防ぐことは難しいですがちょっとした早起きで、イベントには余裕で間に合うことができました😚

朝ご飯食べれなかったけどー‼️

ひ〜ろ〜お〜かぁ〜‼️また漫画描くことになっても絶対登場させないからなぁ〜

という恨み節を心の奥底に沈め、本堂に手を合わせてから本門寺をあとにし、イベントの池上おかべ歯科さまに直行しました。

ランニングされてる方多く、石段を昇り降りされていたり、こどもと手を繋いで参られてるたぶん地元の方の感じの親子…なんとも懐の深いお寺かなと ほっこりしながら😊

 

正直私は無宗教で、ばあちゃんの浄土真宗のこともよく知らない。

好きな和尚さんの日蓮宗もよく知らないし、失礼になるかもしれないが、宗教は音楽のジャンルのように捉えている。

好きなミュージシャンが好きなだけなように、その音楽をやってるから全部ファンってことでもないように、その和尚さんが好きなだけで。

お寺や神社に手を合わせるのも、ラクガキヤになり毎年四国に行くようになったのがきっかけで…88カ所巡りをなんとなく始めたのがきっかけでして😳

なんか良い感じ、なことがなんとなく続いてるだけで行かない時は行かないし執着もない。

心向くままである。

力道山が眠る、に惹かれて来たのだが実際 力道山のこともよく知らず、漫画界でいう手塚治虫だろうという認識のリスペクトで来ている。

とんだにわか野郎で申し訳ないが、失礼のないように礼儀は気をつけたい心持ちゆえ許してほしい。

ラクガキヤになってから、神社などでお願いしますと唱えるのはやめて、こうしていきます!と宣言してる感じで手を合わせている。

実際神頼みというのは、半分は「自分よ、しっかり働いてくれ」と自らに言ってるようなものであり、されど半分は未知なる力に認めてもらいたいような気持ちもあるのはやぶさかではないのも正直なところ。

しかし、叶わなかった時は恨むのではなく、自分の役目ではなかったんだな、とひとつ確認をしたような気持ちで、叶った時はあざーす!といった感じで。

これは神様に対しても他人に対しても同様にそう思う。

だからこそいま、自分に役目をくれている家族、仲間たちに応えるのはもちろん、「マジで?!」って驚いて、喜んでもらいたいから…

もうひとサプライズくらいは巻き起こして老後に突入したいものである。

これから挑戦するに至っては、あるもの料理をするのをやめ 作りたいものを食材集めからするくらいの気概で臨みたい。

とまあ料理全然出来ないくせに手っ取り早く料理に例えてしまうような浅はかな男、それがラクガキヤのマコであーる。

 

なんにしても、長い目でやります。

こんな独り言、読んでくれてありがとう😚

きっとぼくも、あなたのことが大好きです!

おやすみ!

★★★★★★★★★★★★★

おつかれさまでした、を伝える送別会用似顔絵♡

ぼくが似顔絵屋さんになった頃とは違い、インターネット上、SNS上には凄い数の似顔絵描くひとで溢れています。

なので、もはやその中から自分を見つけてもらうのはかなり至難の業だと思うのですが…我がラクガキヤの贈り物用サイト「はっぴーえんどeve」は現在リピーターさま、もらったことあるひと、口コミでのお客様で稼働し続け 開設以来一度もご依頼が止まったことはなく感謝でございます😭❤️

この絵が良い。が1番嬉しく、絵描き冥利に尽きるってものです♨️

今後も心込めて取り組んでまいります!

合掌🙏

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目の武闘家です。