RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵45565★紅茶チョコと新型コロナウィルスをファクトフルネスについて

バレンタインにいただきました第3弾

紅茶香る紅茶チョコ。

コーヒーと合わせちゃってよくなかったかしらね。

でも美味しかった〜

ちょっと甘くないの混ざっててそれ最後に食べちゃって、あー、甘いやつが美味しくて最後に食べればよかったーっておもったよ。

手元見ラズに仕事しながら食べたからどれがどれか覚えてないけどねん。

 

甘いものはお仕事のお供にありがたく

度々食べられて、こぼれにくいタイプはほんとにありがたく、バレンタインさまさまでした。

 

 

昨日は友人から呼び出され、1時間しか時間ないよと伝えたらそれでいいと

ホルトホールの会議室を予約しマンツーマンで授業してくれた。

 

その名も新型コロナウィルスをファクトフルネス

なんか韻ふんでてかっこいいじゃん、と思ったけど

ファクトフルネスってなあに?って3回くらい聞いた。

もう一回聞いたら説明できるくらいには理解できるとおもお。笑

 

新型コロナウィルスについてどう考えたらいいかの持論を展開してくれて、とてもおもしろかった。

 

持つべきものは友人だね。

 

正しいとか正しくないとかじゃなくて、自分はこう考えてるって教えてくれるのは嬉しい。

 

この友人はいつもトコトンやるひとで、忙しそうに見えるんだけど、やりたいことをやってるだけという空気感で思い出したようにぼくを誘ってくれる

 

この日もまるでふつうのことのようにタンタンと授業してくれた。

 

心に残ったのは

 

大切なのは手洗いうがいなど基本的なこと。みんな新しいことにリアクションして広めたがるけど、今こそ基本的に大切なことを徹底してやろう

新型コロナウィルス自体よりもその情報などの影響によって、今まででもふつうにいる重症患者さんたちが今までのようにふつうに処置してもらえなくなってくる。健康な人が過剰に反応してはその影響で、助けが必要なひとに行き届かなくなるのは避けないといけない

 

ひとはすぐドラマチックに受け取ろうとする、そうではなく「かも」「もし」などを可能性として考慮はしつつ事実を踏まえてあわてずに対処しよう、落ち着いてみんなで協力しあおう

 

と、まるで今の人間たち社会の在り方を、もう一度ちゃんとしっかりチカラあわせてやろう

と改めて教えてくれた。

 

こうしたらいい、なんて対策やコツではなく

 

こう考えては?という考え方をくれた。

 

そして最後に、

「考え」は使わないと意味ないよ。って。

 

ハイ!

ってなもんで実際にぼくも行動に起こそう。

まずは手洗いうがい。

そしてふつうに大切なこと、できてなかったことぜんぶ。

いまいちど。

 

★★★★★★★★★★★★

かぞくのえ家族の絵

似顔絵名前詩のプレゼント★

だれもだれひとりさみしくないように…

みんな顔の贈り物♪

似顔絵制作実績 45565人目!