RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵44715★親子ふたりで過ごした日

昨日…奥さんが朝早く、眠っている我が子を残し…

家を出ていきました。

 

福岡のHey!Say!JUMPのコンサートへ行くために。笑

 

千坊が起きてくるまで仕事して

起きてきたので身支度して歩いて散歩。

ホルトホールを通り、大分駅を抜けて、商店街へ。

ゲームセンターのアンパンマンのゲームにつかまり、千円両替させられ一個600円もするバッジを作らされる。

※2歳なのに3歳って書いちゃった。これ未来への罠

のこった400円、UFOキャッチャーで200円分もったいなさすぎるボタンの押され方をし、あわてて強制退場させ

余った200円で、ふない焼きチーズ(110円)を買う。

ポケットに90円入れて、若草公園へ。

ひととおり遊び友人親子と合流し、大分が誇る水族館“うみたまご”へ。

千坊とふたりきりになるのはちょうど1年ぶり。

なぜ「ちょうど」かわかるのかというと、ぼくのうみたまごの年間パスポートがこの日に期限が切れる日であり

2回目にきたのが今日だったのである。

ギリギリ元はとれた…年パスもったいなくならずよかた。

チンアナゴを見つめる我が子を見つめる私。

ニョロニョロ

あそびーちに着いた途端、イルカのいる海辺にダイブし服を乾かすことになるという悲劇。

ぼくの上着にくるまれて、まるで体が縮んだコナンくんのようになり強制帰宅することになる千坊。 

なんとも言えない顔でおられる。

泣かなかったのはエライ。

 

家に戻り昼寝。

その間にマコは仕事。

つくづくお母さんはすごいなと思った1日になりました。

まず荷物。

着替えを持って行かなかったにもかかわらず、オムツと水筒とアンパンマンパンと食事用のスタイとウォレットティッシュ。

いつもプライベートのお出かけは手ぶらが基本の私には大荷物だった。

 

そして気配り。

 

写真を撮ろうとケータイを見て、なにか来てた連絡を見た途端の出来事だった。海辺へのダイブは。

油断大敵すぎる。

 

しかしまあ大変ではあるが、とても心はあったかく

この時間も今しかないものだと自覚するだけで

「あぁ、幸せとはこうゆうものなのだろうな」

と認識した。

先日の岡本太郎展で与えられた言葉。

“無償で無目的の爆発こそが命の在り方”

 

千坊と過ごす時間は本当に無償で無目的で…

そこで感じる全ての喜怒哀楽を表現することができたら

それこそが爆発。

爆発し伝えていくことこそが命の在り方なんではないだろうか。

 

夜、親子ふたり、ねころがり、アンパンマンの映画を見る千坊の手を握ると

「なーに?マーコー」という千。

「なんでもないよ」と言うと、パッと手を振り払いアンパンマンのパンを取り、「はい、どうぞ」と。

「いらないよ」と笑うと、無理やり口に詰め込んでくる千。

「いらないってば!」と笑いながらよけると

不思議そうな顔でこっちを見ている。

 

もう自分以外のひとの気持ちを考えようとしてるその一連の行動に、また感動した。

 

伝えたい。

 

誰よりも千、キミに。

 

キミは本当に優しい子なんだって。

おもしろい子なんだって。

 

これが愛なんだな。って実感する。

親から子へ、その愛を伝えられなかったひとが

じぶんがわからなくなり

ひとを傷つけてしまうようになるんじゃないか…

などと考えたりしながら

それならなおさらこの愛を大切にしなくては…

と1日を終えた。

ぼくらが眠ってる間に帰宅した奥さんは、翌朝Hey!Say!JUMPのコンサートについて語る。

「伊野尾ちゃん超カッコ良かった!」

「山田涼介なにしててもカッコよくて格が違う!」

「菊池風磨が観に来てたんで!」

といつもあまりしゃべらない奥さんがとても興奮してコンサートの様子を話す。

 

これも愛だな。と。笑

ジャニーズすげぇ〜

 

ちゃんちゃん♪^ ^

★★★★★★★★★★★★

記念日に似顔絵の贈り物♪

やさしくてあたたかいプレゼントはラクガキヤにおまかせくださいな♪

ずっと大好きな人への想い、ぼくが似顔絵で伝えます♪

似顔絵制作実績 44715人目!