RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵41968にんめ!☆★マコと千珠くん

ぼくには物心ついた時からお父ちゃんがいなくて、記憶は、断片的で 聞いた話から連想したものなのか 本当に自分が見たものなのかは定かではない。

よって お父ちゃんになって2年のマコだが お父ちゃんは毎日どんな感じでいればいいかよくわからない。

 

おおまかには 友達のお父さんや おかんのお父さんであるじいちゃんを 見本にして 「こうあろう」としたりはするんだけどね。

千珠くんは2歳にして海外に行ったりしてるうらやましいやつ。

今年もボストンとシンガポールに行くわけなんだけど、ぼくは 「本人が行きたいといったわけじゃないのに連れてくのはかわいそう」と奥さんに主張した。(もちろん交通費や宿泊費が倍以上になるため ビビっているというのもある)

しかし奥さんは「せんくんは わたしたちが自分のためにがまんするほうが嫌だと思う。思い出の中に自分がいるほうが嬉しいと思う」と主張する。

なるほど、たしかに。

 

マコ自身も 親が自分のために我慢するのはいやだ。

 

あんたのため、とか言われたら けっこうストレスだ。

 

なので、可能な限り一緒にいろんなところに行けたらいいな、と思った。

 

なにを教えていけばいいかまだ定まってないが、

マコの姿をなるだけ見て 良くも悪くも見本にしてくれたらいいと思う。

これから千珠くんはなにに夢中になり、なにに人生を賭けていくのかはわからない。

色んな場所に行き 色んなものを見て 色んな人と接して…

お父ちゃんの願いとしては

未来への扉は 自分で開いていけるようであってほしい。

自分で決めて進んでいけるように

答えは 渡さないで。

というか 答えなんて どんな偉い人も つまるところ持ってはいないのだから。

 

世間の評価が高くても 子供に嫌われる父ちゃんには なりたくない

世間には評価されなくても 子供の自慢の父ちゃんでいたい。

そんな風に考えながら お墓まいりにむかっています。

 

千坊がここに存在してること。

ご先祖さまに感謝(*´?`*)

 

見守ること

導くこと

 

これができるようになった時は ぼくもご先祖さまになれるんでしょうか★

 

 

それまでは わたくしも 大いに お見守り お導きしていただきたいと思います(*???*)エヘ

合掌

 

★★★★★★★★★★★★

ラクガキヤ ブログスタッフです。

なんでんかんでんサーチ

7月のまとめ行きまぁぁぁす!!

まずは内成棚田?。

「日本棚田百選」にも選ばれている

鎌倉時代から続くと言われる棚田です。

 

こちらは後藤さんと内成へ移住してきたという ちあきさん

後藤さんは生まれも育ちも内成。

農家が減る中で、棚田の風景を残そうと「棚田を守る会」をしており

近年では地元の大学生らと田植えのイベントも開催しているそう

このスケール感よ!!

やはりこの素晴らしい景観は

力をもらえるし、守っていかないといけない場所です。

それは田植えの手伝いをしていても感じたようです。

 

8月の終わり頃からは

1000枚以上ある棚田が黄金色になって

それがまたすごい景色みたいですよ!

皆さんも絶景を見に内成を訪ねてみてね!

 


 

お次は豊後大野市にある

「道の駅きよかわ」からスタートっ!!

全国直売所甲子園で金賞をとった名物「酒まんじゅう」と

さらに、道の駅内にある蕎麦屋で新手のソフトクリーム「ピーマンソフト」を発見。
豊後大野市が西日本有数のピーマン産地であることをPRするために開発したそう。

ピーマンの爽やかさを感じられる逸品です。

最後は新規就農を目指す人が集まる豊後大野市インキュベーションファームへ。
収穫したての夏秋ピーマン、手作りのピーマン味噌を試食しました!
ピーマン苦手な子に是非食べて欲しいくらい美味しかった!

「道の駅きよかわ」夏の豊後大野市を訪ねてみてください!

豊後大野市インキュベーションファームのみしろさんと皆様。

 


 

どこに向かって漕いでいるのかぁ?(笑)

はい! 日出町の糸ヶ浜海浜公園でサップ体験です。

糸ヶ浜サップテラスの津野さんに教えてもらいながら初挑戦!

波が大きい時間帯から何度も海に落ちながら練習を重ね、ついには夕焼けの中、

対岸の農家さんの畑までサップで行くことに!

 

 

サップを使って日出町の魅力的な場所を巡れたらと言う津野さん。
この時期、気持ちいい日出町のサップを是非体験してみてください。

 


 

最後は別府市で旬を探し?。

JAべっぷ日出が別府市と共同開発した「別府ざぼんソフト」を発見。

別府市「市営ザボン園」のざぼんを使っており、

すっきりとした甘さと軽い苦味を感じられるちょっぴり大人なソフトクリームです。

(最近ソフトクリームばっかり食べてますね(笑))

 

別府駅から歩いていると謎のトレーラーハウスなるものを発見!

こちらBEPPU ABURAYA TRAILER HOUSE

略して「BATH(バス)」

詳細は各自検索していただきたいのですが、

リーズナブルな料金で泊まることができる宿泊施設

別府駅から徒歩3分と便利な場所にあるので

気軽に使ってねとおっしゃられてた

「BATH(バス)」の甲斐さん!

8月中の予約は「ラクガキヤのマコ」と伝えると2000円分のQUOカードくれるって(*´?`*)

ぼくも取材の時もらったけど コンビニで好きなものザクザク買えてテンション上がったよー!笑(無くすのこわくてすぐ使い切る性格のマコ)

 

ごめんこっからオンエアーみてなかったけ

流れがわかりませんm(_ _)mマコにタッチ!(*???*)

甲斐さんは実は別府の不動産王!^ ^トレーラーハウスの向かいの物件をアーティストたちへ貸し出していて 若者たちの情熱とともに町おこし!

おもしろいことがここでいっぱい起きているよー★

 

明日の放送も見てねん!(*???*)

ラムネと鮎やな!

似顔絵制作実績 41968人目!

コメントを残す


※画像のみの投稿はできません。