RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵61510★じぃじ、ばぁば、ひいばあちゃんへ♡

我ながら可愛くてあったかい絵ですな〜♨️

それにしても、お孫さんと一緒に描くって凄い威力だよ♡

プレゼントとして子供からよりも下手したら喜ばれるかもしれん…😍

私の話ですが、ラクガキヤが食べれるようになった時、余ったお金を最初何に使ったかと言うと

親孝行

です。

ふっふっふっ

…とはいえ全然高尚な気持ちは一切無く、単純にそのお金の使い方がカッコいいと思っていた、というなんとも不埒な心持ちでした。

おかんに、どうだ❗️とイイトコを見せたかったんだろーけど

うーん

喜ぶは喜ぶんだけど、なんというか、感動まではされなくて。

うちのおかんのキャラもあるのかもしれないけど、「ありがと〜♪」みたいになんとも軽い感じで受け取られるというか…苦笑

それでも出来る限りは続けてたんですが、ある日を境に…あぁ…親孝行とは、お金を使うことではないんだ、と思い知らされる出来事に見舞われまして。

それは

初孫誕生です。

孫が生まれた時の母の顔は、今まで一度も見たことがないくらい嬉しそうな顔で…

今までしてきたどの親孝行も全部必要なかったかも!とすら思いました。笑

スマホには見返せないほど山ほど写真がありますが、自分が持ってるフォルダの全写真含めて…いちばん好きな写真は今も変わらずこの写真です。 

これ百玖ちゃんじゃなく千珠くんよ♡

親にとって子供が特別なことはもちろんなんだけど、その子供の特別な存在というのはもう…

ということなのでしょうか…?

それこそ理屈じゃないのでしょうか?

自分にはまだ孫はいないけれど、もしそんな日が来たその時、ようやくこの時の母の気持ちがわかるのでしょう。

それまでは、今伝えられる喜び、幸せを、絵に込めていこう。

その喜びに匹敵するような、はとうてい無理でも、その喜びを思い出してもらえるような絵を…描きたい。

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目のJKです。