RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵45006★バトントワリングでマコトイリュージョン!

おはようございます。

ラクガキヤのマッスです!(真顔)

なんかいつの間にかアイコン作っていただきました。

これで本格的にスタッフとして認められたという事でしょうか(笑)

ありがとねマコちゃん(照)

 

さて昨日のなんでんかんでんサーチはバトントワリング選手 渡辺結愛さんをご紹介しました。

バトンと聞いて、パレードや様々なイベントなどで華やかに演技する姿が思い浮かびますが

その華やかさもこのバトントワリングというスポーツの高度な技術への挑戦があってこそだと思います。

そんな渡辺さんは大分県由布市の挾間町出身の中学3年生。

なんと、このお方世界チャンピオンなのです!!!

昨年の8月にフランスで行われたインターナショナルカップ(アーティステックトワール女子ジュニア1)に日本代表として出場。見事優勝し、世界の頂点に!

どうして世界一になれたのかという質問に

「本番に強く。そして素直に教えることを吸収してくれる」とコーチ。

渡辺さんも「失敗せずにできたこと、楽しんで演技できたこと」と笑顔で語る。

その笑顔が印象に残ったが自身もバトントワリングにおいて笑顔を1番大切にしてるそう。

 

 

競技を始めたのは小学校2年の時、

基本の技「サムフリップ」を習得するのに1年かかったそう。

とても姿勢良く落ち着いていて、中学生とは思えないほど大人っぽかったです。

バトントワリングはまだ競技人口が少なくアジアでは日本だけらしく

これからよりたくさんの人を魅了する競技になること間違いなしなくらい感動しました!

演技中もずっと笑顔で危険な大技もやさしくやわらかく成功させる姿に

世界一たる所以を垣間見た気がします。

(マコの感想)

 

 

私からもひとこと。。。

 

 

 

世界チャンピオンにビビってずっと渡辺さんと書いていましたが

最後に。。。結愛ちゃ〜ぁぁん!

応援してまぁぁっす!!

スタッフのマッス(汗だく)がお送りしました。

 

似顔絵制作実績 45006人目!