RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵37439★ツクリビト#14

waku waku worksのおふたり!

DOODLESとchamiというブランドでそれぞれ作家活動するご夫婦♪

今回はTeeシャツ作家であるケイジさんのDOODLESに直撃!

国東のギャラリーに飾られた作品の数々!

ケイジさんのバンドTシャツをインスピレーションに受けたというデザインは ロック大好きなマコにツボすぎて 憧れテンションMAX!

を描く者なら一度は想像したはずさ!

自分の絵がTシャツになってる姿を!

けど作ってみてわかるのさ!

ただイラストをプリントすればいいってわけじゃないことを…!!!

しかも憧れのシルクスクリーン

手刷りという本格的手作り!!

これも憧れてた!

業者に頼んだら1枚1万円くらいするイメージ!ですよ!

カラーのものは 一色一色大切に刷られています★

 

代表作はコチラ♪

なんと地元 別府の町をモチーフにしていて

自身の馴染みのお店や建物が…★

移住し 本拠地をかまえる国東、国見のTシャツも(*´?`*)

 

というわけで今回の体験は「大分」をテーマにTシャツを作ることに!

ケイジさんはさすがのレイアウト…!!

そうゆう風に描きたかったと負け惜しみを横で言い続けるマコ!笑

ぼくもイラストレーターとはいえ、 Tシャツ用のとなると まったく筆が進まなかったのです…

やはり、 ケイジさんはダテじゃない…

想いも半端なく…!

お話を聞いていく中で ケイジさん、カナエさんのデザインに込める想いひとつひとつに感動しました!

その中で「結局デザインに正解はないから 自分の強い想いがあるもの を素直に イラストに…作品にしている」

という言葉に電撃を撃たれて…ッ!

 

 

スイッチが入ったようにぼくも筆が進みました!スラスラ?

大分といえばの名産ばかり考えてたけど…

ぼくにとって大分は…

大分という町は…

こうです^ ?^

「ひと」です。

大きなモチーフの間に、ぎっしり スペースいっぱいに「ひと」の絵を描きました♪

ぼくは結局のところ似顔絵屋さん。

強い想いはこれまで 出会えたひとにある。

 

もちろん出会ったひと全員は描ききれないから、今回はツクリビトに出演してくれた ゲストのみなさんを第一回から全員描きました♪(*´?`*)

みなさんどこにいるかさがしてみてー★

 

ディレクターから

「え?最終回ですか?」と言われて。笑

まだまだ続けさせてください!汗

 

 

描き上がったイラストを 快晴の太陽の下に干し、

この木枠の中にインクを刷り込んで…

インクをアイロンで刷り込み…

完成!!!!

写真 とおいっっ!

おいおい!近くでイラストみせてくれよー!

と思ってるブログご覧のみなさま!

是非、イベントで僕が着てるのをみにきてくださいー?(*´?`*)笑

 

イジワルー!

 

オンエア見てくれたひときは見れちゃうけどもネー!

 

写真じゃどうも伝わらないのさ!

Tシャツの、シルクスクリーンの質感が!

 

イラストのデザインもそうなんだけど、ケイジさんのシルクスクリーン技術も半端なくて!

一朝一夕で出来るもんじゃなくて!!!

 

その技術は是非、実際に手にとって 見てみて欲しいのです^^

 

ケイジさんのTシャツもいただいちゃったので、大事なイベントで着るんだー?

 

最後はぼくのオハコ 似顔絵で締めくくり♪

似顔絵になったら安心して描ける…!笑

 

それにしても今回も サイコーに楽しい時間だった?

世代も一緒で 読んでた漫画も一緒で

にわのまこと先生の話で盛り上がれたのは本当に嬉しかったです!★

リベロの武田 の話するため、ご飯に行きましょうと約束しました!笑

 

ワクワクワークスという名前 がぴったりな

わくわくすることに人生を賭けるおふたり。

ぼく、とても大好きです

帰りに寄った道の駅 くにみ。

たこめし、たこのからあげサイコーだった。

★★★★★★★★★★★★

世界にひとつだけのプレゼント!

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目の神様です。