RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵24250★ロミオとジュリエットの町。ヴェローナに。

傘寿のお祝い♪80年分の思い出宿る優しい贈り物♪

ラクガキヤのにがおえ名前詩ってさ、声にだして読むと絵がちょっとあったかくなるんだって。噂だけどね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヴェネチア♪ヴェネチア♪

言ってましたけど、ヴェネチアは午後からで先にヴェローナという町にいきました。

なんとロミオとジュリエットの舞台となった町なんですって。

中学生の時、レオナルドディカプリオのロミオとジュリエット何回も見直してた頃を思い出しテンションあがります。

もう着いてそうそう、これまた町がかっこいー。。。image

石畳の道をブーツを鳴らして歩く。

なんかもー、それだけで満足。

快晴すぎる快晴の青空が垣間見える街並み。

image

ブラ広場からまーすぐファッションストリートを抜けると…

なんとジュリエットの家が!!!

ひとが並びまくってて、ラクガキがぎっしり。

きっと世界中の恋人たちがふたりの恋を祝福しに…♡なんてロマンチックな気持ちになりながら

やっぱりマコも描いちゃってます。

なんたってラクガキヤですから。

じゃじゃん。

みなさん、ヴェローナに来たら、見つけてみてくださいね。

image

そして中に入ると、名場面のバルコニー、そしてジュリエットの像が。

image

おっぱいをさわるといいことがある、という言い伝えがあるそうで、

みんな代わる代わるにおっぱいをさわりながら写真を撮っていました。

ジュリエット的には、なにしてくれてるんだって話ではないでしょうか。

と、いいつつマコも触りましたが、やはりというべきか、だらしない顔になっちゃったので公開はひかえます。。笑

ジュリエットのお家に入る途中のラクガキで埋め尽くされた壁。

うちの奥さんのエキセントリックさにピッタリですね。

さすがラクガキヤの嫁。

ラクガキが似合うー。

そしてVenchiというチョコレートが人気のお店で念願の本場のジェラートを♪image

ヘーゼルナッツとチョコレートの二段ジェラートを食べながら、ランベルティの塔を背景にぱしゃり。 image

マドンナの噴水♪

マッフェイ館。

帰りは路地を探検しながらショピング♪

奥さん、ショピングに本気になってたので外で広場でいっぷく。image

青い空に、歴史を感じずにはいられない町。 image

地元ではこうはいかないくらいかっこいー写真が撮れました。

でも、地元にもきっとまだマコも知らない歴史や物語があって、色んな人の想いが詰まった場所がある。

ようは、それを感じようって気持ちが大事なんじゃないか。

人生を、世界を楽しむには…☆

 

iPhoneからさて、次回こそヴェネチア♪マコの投稿

 

コメントを残す


※画像のみの投稿はできません。