RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵2002★救われる

↑ラクガキヤ 10周年企画!
マコのビックリエピソードをどぞ★

和田アキ子さんと古舘伊知郎さんには会えなかったんだけど、審査員長の石ノ森章太郎先生に会えたのは感激だった!さくまあきら先生も!

 

今日も、生涯の一日なり。福沢諭吉

お好きな言葉をバックに★

★★★★★★★★★★

(/ _ ; )最近悩ましいブログを書いてばかりな悩みがちなラクガキヤに勇気をくれたメールをご紹介★↓

今回は本当に有難うございました
実はもうひとつ、大澤さんにお礼を言いたいことがあるのです。
私も趣味で絵を描いたりするのですが、そのキッカケを与えて下さったのが大澤さんでした。
10数年前に放送された『輝く日本の星』を、小学生だった私も家で見ていました。
そこで、本当に楽しそうに絵を描かれる大澤さんの姿を見て「私も描きたい!」と猛烈に思いました。笑
その後、絵を通して友達が出来たり、憧れの漫画家さんと交流を持てたり、数えきれない素晴らしいものを与えて頂きました。
もちろん、絵を描いているお陰で味わえる辛さもたくさんありましたが、その都度、小学生の時に見た大澤さんの生き生きと絵を描かれる姿を思い出し、自分の原点に戻っていたように思います。
小学生のとき、どうしても大澤さんにお礼が言いたくて笑、その時はまさかインターネットが出来るなんて思いもよらなかったので、きっと一生私の「ありがとうございました!」は伝わらず終いなんだろうなー、と思ってました。
なので、本当にありがとうございました!
日本全国、大澤さんにキッカケをもらった人間は多いと思いますよ。
ラクガキヤさんのブログを見て、大澤さんにとって絵を描くことは天職なんだなと確信しました。
これからも描き続けて下さい。応援しています。そのエネルギーは大澤さんの才能です!
今回描いて頂いた似顔絵は宝物にします
本当に本当にありがとうございました!

(;ω;)うおおおおおおー!!!
うれしすぎです★
ラクガキヤ、がんばります…
もうあたし、迷わない!迷ってる場合じゃない
1歩ずつ、いく!

 

【10年後のマコの感想】
→こりゃあ救われるね。。なんでか不思議で、「自分なんてもうどうだっていい」と心が折れそうになるたびに予想だにしない誰かが救いにきてくれる。

おれってもしかしてトゥルーマンショーかな?って何回思ったことか…    

いまだに救われてる!

そろそろ救わなきゃ。

おれが、誰かを!

ラクガキヤ のマコ ドット絵

未来から来たマコ

コメントを残す


※画像のみの投稿はできません。