RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

似顔絵60060★天狗と嘘つき

こないだ行った水族館で、鼻の長い魚を見た。

これはもう明らかに、立派に鼻が長い。

漫画に出てくる生物のようで、目を奪われた。

鼻が長いキャラといえば、

天狗

はたまた

嘘つき

天狗といえば、カッパと同じ類の架空の生物…

調子に乗ってる、という意味にも使われるのはなぜだろう?

そして嘘つきは鼻が長い、というのもなぜだろう?

もちろん検索した。

自分なりの結論として

天狗になってる、という例えは

元からいる“天狗”という存在を調子に乗ってると定義づけた上で使われていて

嘘つきは鼻が伸びる、というのは

嘘は良くないこととして、戒めるための童話からきているようだ。

というわけで、天狗と嘘つきのどちらともの共通点はなく鼻が長いというのは単にそれぞれの特徴なのだろうと検索をやめた。

そこで、ここからは私の推論で話をしよう。

おそらく、“調子に乗ってる”とされる人物は“嘘をついている”のではないか

と考える。

嘘には色んな種類がある。

ごまかすためのもの

身分を隠すためのもの

有利に働かせるためのもの

失礼にならないためのもの

傷つけないためのもの

まだあるかな?

今回、取り上げたいものは

つい思ってもいないことを言う

という嘘。

ひとは意外と自分がどのような性格かわかっておらず、家族や友人などまわりに言われた「そうかも」って自分に自然に寄せていってると考える。

そう、調子にのるというのもまさにそれで…のれるだけの調子をまわりが作り出していると考えられる。

そう、天狗になってるとされる者は自らなろうとしてるのではなく“つい”そうなっていることが多いように思うことから“つい思ってもいないことを言う”に当てはまるのではないかと考えられ…

天狗と嘘つき

は結びつくのではないか、と結論づけてみました☝️🤓

 

 

はぁ?

鼻が長くても謙虚で正直な魚かもしんないだろ!

見た目や言い伝えや統計学で判断するんじゃねぇ!

ばーか!ばーか!

 

 

★★★★★★★★★★★★★

色紙サイズに家族の絵!(*^u^*)

新築祝いに家族似顔絵

色紙サイズの通販注文はご紹介のみの裏メニュー❗️

マコを知ってる人はちょいちょい頼んでくれております。

マコを知らない人はイベントで描いてもらってね★

マコを知ってる人を知ってる人は紹介してもらってくださいまし♡

あなたはこの冒険の書を読んだ
人目のバーチャルアイドルです。