RAKUGAKIYA BLOG

冒険の書を読みますか?

ウェディング 4★むかしのウェディング

どちらもコピーですが☆

これまた懐かしい。
最近描いたやつはむかしよりペンを使えるようになってきたように思う。

いかに道具をうまく使えるようになるかってことぐらいで、もともとのセンス?みたいなものって対して変わんないんじゃないかとか。

と、考えると

光るものがあるひとってのは、どう表現するのかっていう手段の使い方がうまくなるだけで世の中に通用するものになるのか。

いやはたして、根本的な変革が必要かどうかはもはや時代が決めることなような。

いやはや、時代に合わせる力もいるのか。
しらない。

まる。

まだまだ勉強中です

コメントを残す


※画像のみの投稿はできません。